サーボ制御技術を始めとする各種の基盤技術を統合し、高度多彩なシステム製品を御提供いたします。

東明工業システム製品事業部では各種の基幹技術を統合したシステム製品を数多く開発し、お客様のニーズに対応した最適なシステムを提案いたします。

下記の各技術を統合し、具体的なシステムの構築においては数学シミュレーションなどのコンピュータ解析を駆使して動的な挙動を明確にしてシステムを構築しています。

電動制御

クリーンで、メンテナンス性と位置制御の精度に優れ、細やかな動きが可能です。

交流サーボモータによる制御は油圧源や空気源が不要であり、メンテナンス性に優れている点から現在最も多用されています。応答性においてやや他の制御に得意を譲る点がありますが、多数軸の同期や位置制御の精度において優れたものがあり、東明工業では油圧制御や空気圧制御と併用してその特徴を活かした統合システムを構築しています。

油圧制御

油圧は、電気や空気で太刀打ちできない、強力なパワーが発揮できます。

この油圧パワーに東明工業の制御技術を使えば、強力なパワーを連続的でスムーズ、そして正確に操ることができます。油圧は1平方センチメートルあたり2kN(おおよそ210kgf)、条件によってはさらに大きな力を蓄えておりますから、非常にコンパクトなアクチュエータで大きな力を発生することができます。

東明工業では油圧サーボ技術(フィードバック制御)により『荷重』・『変位』・『加速度』の無段階制御が可能です。これらの制御はそれぞれ圧力や荷重、変位などのセンサーからの信号をフィードバックすることにより可能となります。

空圧制御

空気圧といえば、単純な押し引きやシリンダエンドでの停止しか出来ないと思っていませんか?

東明工業の制御技術を使えば連続的でスムーズ、そして正確なシリンダ動作(推力や位置、スピード等)の制御が可能です。

空気圧製品といえば、各社から安価に空気圧シリンダ、電磁弁、関連商品が出ており非常に使い勝手もよく便利であります。
しかし一般的にはON-OFF制御が主流であり、位置決めといえばシリンダエンドに当てたり途中にストッパを設ける方法を、推力調整はレギュレータにて空気圧力をセットしシリンダの断面積で調整する方法、速度はスピードコントローラー等の調整によるものがほとんどです。

東明工業では空気圧サーボ技術(フィードバック制御)により『圧力』・『荷重』・『変位』・『加速度』の無段階制御が可能です。これらの制御はそれぞれ圧力や荷重、変位などのセンサーからの信号をフィードバックすることにより可能となります。

工場内エアを使って正弦波や矩形波、任意の波形などでシリンダなどのアクチュエータを駆動することにより、今まで出来なかった試験や動作が可能となります。


変位制御

油圧サーボと空圧サーボそれぞれの特性を活かして精度の良い変位制御を可能にしました。

変位制御は油圧サーボが得意としています。空圧制御においては専用シリンダと制御方法により精度の良い制御を可能としています。

変位制御について詳しく


加速度制御

加速度の制御は一瞬の出来事となる場合が多いので、なかなかお目にかかることもないと思いますが、東明工業では加速度のピーク値の設定の他、加速度の上昇率も制御可能です。

加速度制御について詳しく


荷重制御

油圧により荷重制御を行うと非常に大きな力を制御可能となります。空圧による荷重制御の場合、シリンダなどのアクチュエータの中の圧力を制御することによりピストンを押し出す、または引っ張ります。

荷重制御について詳しく


圧力制御

空気圧制御の中でも空気の圧縮性が活かされる最適な制御です。圧力制御は容器内の空気(気体)を給気・排気用のバルブで制御することにより可能となります。

圧力制御について詳しく


トルク制御

一般的にはモータの電流値の制御を行いますが、東明工業ではトルクセンサを用いて実トルクの計測/制御を行うことで、より精度の高い試験を行うことができます。


回転制御

任意の角度や回転数(角速度)にて回転方向に対し定速運動や正弦波加振などの動作を行うことができます。


速度制御

直動運動や回転運動などの様々な動作条件において目標となる制御対象の速度をコントロールします。


温度制御

制御対象の温度を目標となる温度にコントロールすることを温度制御といいます。制御対象に応じて適切な制御方式にて温度をコントロールします。


各基幹技術を融合し、航空機業界・自動車業界・鉄道車輌業界・一般産業機器の各分野にシステム製品を供給しています。
電気・油圧・空圧制御技術と航空機製作に関わる技術を融合、企画・設計から製作・据付まで、総合的に対応します。
システム製品・治工具、受託試験・3次元測定、Anti Rolling Gyro、及び調達に関する各種お問い合わせを承ります。