自動車用のショックアブソーバに動的負荷を与え、実際の使用条件下で性能や耐久性を評価

釣下げ式のウェイトで横荷重を加えることもできます。

負荷シミュレーション試験機

仕様

ショックアブソーバ振動シミュレータの場合

制御方式荷重制御
静的最大荷重19.6kN
動的最大荷重9.8kN
最大速度2m/sec at 9.8kN
最大加振周波数50Hz
試験体取付サイズ320~1,000mm
横荷重最大0.98kN

システム製品

事業分野から探す

お問い合わせ

Scroll Up