電波環境に影響しない樹脂製空圧駆動アクチュエータ – ペダルやスイッチを遠隔操作

電磁的影響を及ぼす金属・電気を使用出来ない電波暗室で自動車全体の電磁干渉試験を行う空圧駆動アクチュエータです。樹脂製のサーボシリンダ等を組込み、空圧駆動でペダルやスイッチを遠隔で操作できるシステムを構築しました。

電波暗室用樹脂製アクチュエータ
  • 変位センサーやボルトを含め部品は全て電磁波に影響しない樹脂製を採用。
  • アクセルペダル、ブレーキペダル、クラッチペダル、オーディオスイッチ等の試験が可能
  • 金属製の電線を無くすため、アクセルペダルの変位センサーは光学式で光通信を採用
電波暗室用樹脂製アクチュエータ
電波暗室用樹脂製アクチュエータ
電波暗室用樹脂製アクチュエータ

仕様

用途アクセル、ブレーキ、クラッチ操作
材質樹脂
ストローク190mm
最大推力620N(供給圧0.5Mpa時)

システム製品

事業分野から探す

お問い合わせ

Scroll Up