Site Overlay

商船、調査船、官公庁船、その他

ARGは商業用船舶での利用にも最適です。商業向け船舶での利用も可能で、低速時及び停泊時に船を安定させます。主には次のような効果を発揮します。

  • トローリング中も停船中も減揺効果を発揮します。
  • 船員と貨物の安全に貢献します。
  • 構造がシンプルであり、複雑なメンテナンスは不要で、維持管理が楽です。
  • 船内に設置するため、船への抵抗やダイバーの邪魔となるような船体の突起物は出ません。
  • 燃費改善に役立ちます。
  • 船が安定することで、船員をゆっくり休ませ作業効率の向上が期待されます。

ARGは船内に安全に設置でき、海上の厳しい環境の“揺れ”を緩和します。また、ARGはとてもシンプルな構造に設計をしており、冷却用海水の取入れや高圧の油圧系統も不要で、外部に可動部もなく、日々の使用において安全と信頼を提供します。

ARGをフィン方式のスタビライザーと比較した場合、利点の一つには運用コストの低さがあります。ARGは発電にも優しい設計をしており、消費電力は少量かつ安定していて、フィン方式のスタビライザーがフィンを上げ下げする際に必要な大きなパワーを必要とすることはありません。ARGは燃料の削減、快適さの改善、ダウンタイムの最小化、船員の安全性向上で船舶活動の有益性と効率の向上に寄与します。

ARGの長所東明工業の技術について詳しく

ジャイロ・スタビライザーの最新モデルです。10トン以下の船舶向けで、12V直流バッテリーまたは交流電源で動作します。
30~50フィートの船舶用。17,500Nmのパワフルな安定化トルクを活かした25トン級船舶用の先進モデルです。
40~65フィートの船舶用。250TはARGの主力機種で、先進ロータリー・ダンパー技術を採用しています。
60~80フィートの船舶用。375TはARGの最大かつ最高性能モデルです。圧倒的な37,500Nmの頼れる横(ロール)揺れ抑制トルクで船舶の寿命を延ばすことも可能です。

Go to English web site

Home | 製品情報 | ARGの長所 | 東明工業の技術 | よくある質問 | お問い合わせ | 販売·協力店 | プライバシーポリシー | English

ARG50T/ARG65T | ARG175T | ARG250T-1 | ARG375T

Copyright 2021, TOHMEI Industries Co., Ltd. All rights reserved.